有馬もと(補助犬ジャーナリスト)オフィシャルサイト 本文へジャンプ
◇ 会長をさせていただいている(福)日本聴導犬協会について


◇ 1997年から会長をさせていただいる
 厚生労働省関東信越厚生局長所管 
 厚生労働大臣指定法人 
 社会福祉法人
 日本聴導犬協会の特徴:

1.育成団体として、日本で最初で、2010年までは唯一
 「聴導犬」と「介助犬」の2つの補助犬の
 「訓練」と「認定」業務が許可された団体です。
2.日本で初めて、2006年 ADI(国際アシスタンスドッグ協会)
  育成団体の国際認定試験に合格しました。

■□■ 日本聴導犬協会略歴 ■□■
受 賞
2001年10月
11月
2004年 6月
10月
2005年 2月
NPO法人グランプリを受賞(日本青年会議所50周年事業 NPOアワードinおおさか)
中日新聞「社会功労賞」受賞(会長 有馬もとに対して)
ザ・ワンダフル・サード・エイジ団体部門賞入賞
第1回日本動物愛護賞 選考委員会特別賞受賞(愛犬の友)
伊那ロータリークラブ創立45周年記念 特別顕彰受賞
歴 史
1996年10月

1997年10月
1999年 1月
2000年 1月
       11月

12月
2001年 2月
        4月
8月
2003年 6月
8月
9月
2004年 1月
3月
8月
9月

10月

2005年 2月
3月
4月
6月
2006年 1月

4月
11月
2007年5月
6月
2008年2月
3月

5月
9月
12月
2009年2月
3月
2010年10月
日本初!行政(伊那保健所)の推進と英国聴導犬協会(アン王女が後援)の全面的指導を受け創立
常勤スタッフを置き正式活動開始
国際アシスタンス・ドッグ協会(世界76育成団体)に参加
国際アシスタンス・ドッグ協会メンバー登録
「聴導犬みかん」英国聴導犬協会より聴導犬国際認定
有馬もと英国聴導犬協会より聴導犬インストラクター国際認定
NPO法人認証(内閣府より)
日本初!「聴導犬みかん」電車正式乗車許可
日本初!行政(長野県)からの聴導犬育成委託事業
日本初!「聴導犬かよ」飛行機正式搭乗許可
日本初!「電車通勤する聴導犬」かよ
日本初!「多目的補助犬(聴導犬+介助犬の働き)」しろ貸与(長野県委託金第1号)
社会福祉法人認可(長野県より)
厚生労働大臣指定法人となり、聴導犬・介助犬訓練と認定事業の認可   
(福)日本聴導犬協会 第1回認定試験実施
(福)日本聴導犬協会 第2回認定試験実施
聴導犬候補犬育てのテレビドラマ 愛の劇場「すずがくれた音」(TBS系列・月〜金30分・全30回)にて放送開始
NHKハートフォーラム「ニッポンの子どもたちと補助犬ユーザーとのあったか討論会」主催
「国際補助犬パートナーズ会議inユニバーサルシティ松本」総合プロデュース&事務局
しつけムック「うちの犬をおりこう犬にしよう!」学習研究社から発行
しつけムック「うちの犬とおでかけ上手になろう!」学習研究社から発行
長野県委託事業「補助犬ユーザーのための研修会」総合プロデュース
長野県障害者施策協議会委員に就任
日本初!国際アシスタンスドッグ協会(世界101団体加盟)国際認定試験合格
会長の有馬もとが聴導犬、介助犬のADI国際認定インストラクター認証
大阪コミュニケーションアート専門学校で講義開始
ADJ(日本10団体加盟)研修会
聴導犬「しん」貸与
沖縄初!聴導犬「まつ」貸与、兵庫県補助犬ユーザー審査委員就任
東京支部(八王子市)オープン
兵庫県初!聴導犬「いこ」貸与
関西支部(芦屋市)オープン
日本初!「タンデム聴導犬」しん認定試験合格
新施設「日本聴導犬協会 元気いっぱい聴導犬・介助犬訓練センター」竣工
聴導犬・介助犬訓練士学院寮竣工
日本初の聴導犬・介助犬専門訓練士学院「日本聴導犬・介助犬訓練士学院」開校
関東信越厚生局長(国)所管の社会福祉法人になりました。
第2回 「国際アシスタンス・ドッグ・パートナーズ会議 in 兵庫」事務局